2005-01-04から1日間の記事一覧

■ 猫と息子と私

息子は猫と暮らしている。 一年ほど前のこと。 富山市の国道で事故に遭い、 瀕死の重傷を負っていた子猫を、 息子は動物病院に運び込んだ。 まだかすかに息があったらしい。 見捨ててはおけなかったのだろう。 手当の甲斐があり、 子猫は奇跡的に回復したが…